2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

30日(金)
昨夜は結局、私は少しうとうとしただけ。
ナナがとても苦しそうで、いつ見ても目を開けて空中を見つめている感じ。
見えているのかいないのか・・・。

だけど、何度も手足をばたつかせて起きようとする。何度かは手伝って起こしてやったが、ちゃんと座れずへたりこむ。
でも、明け方少しだけどおしっこした。

朝は、いつも以上に何度か起きようとしていた。そんなに悪い状態でもないのかなと少し期待もしつつ、病院は9時でお願いしてたので、8時半すぎに出かけることにした。

ところが、車に乗って走り始めてすぐ、ナナの息が止まった。
何度か、プハッと吸っては止まりを繰り返し、とうとう息をしなくなってしまった。
胸に触れても 心臓の鼓動が感じられない。

慌てて、家に引き返した。
車をおき、ナナを抱き上げたが、全く力なくだらりとなっている。やはり、ダメだった。
まだ息子が出勤前で家にいて、少し間、一緒に居てくれた。
いつもだと、とうに出かけてる時間だったけど、、ナナ、最後にもう一度会いたかったのかな。


ナナをきれいにしてあげて、お気に入りのベッドに寝かせた。
目を閉じてあげると、眠っているようだ。
悲しくて悲しくて、何度でも涙が溢れてくる。誰もいないリビングでナナと最後の時間をゆっくり過ごせるね。
キティさんに送ってもらったお誕生日のケーキを枕元に供えた。ついに食べることはできなかったけど、天国で食べてね。


ふとナナを見ると、寝ているようにしか見えない。今にも、起きてきそうだ。


この記事へコメントする















ジュナナst

Author:ジュナナst
FC2ブログへようこそ!