2016 / 01
≪ 2015 / 07 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2016 / 02 ≫

明けましておめでとうございます。

  今年もよろしくお願いいたしますm(__)m


 パスポートの有効期限があと少しなので、切替申請に行く途中
  今朝のワイドショーでちょうど県庁の辺りが映っていたので通ってみました


  横浜に20年近く住んでいるのにきちんと県庁を見たのは初めてかも (^_^;)

 6192_799387833522045_644889097052669916_n.jpg

   横浜3塔が一度に見られる場所は少ないそうで 
        県庁(キング)前には案内プレート(?)が

  10606402_799387900188705_5560515836514602670_n.jpg  

    1917606_799387963522032_7793232422764067921_n.jpg
        向かいの道路にはめ込まれているタイル


  そして、ここはペリーが来て日米和親条約を締結した場所。

   12494891_799388033522025_4981519372078382009_n.jpg


 

 かわいいバスはみなとみらい付近の観光地周遊バス・赤いくつ号

   12439139_799388100188685_104233626745935317_n.jpg
     よく見かけるけど、やっときちんと写真に撮れました。

             実はまだ乗ったことがないんだけどねぇ。

 

   パスポート申請に来て、ついでに観光しちゃいました(^-^)v




朝焼けの中、成田へ

        fc2blog_201602141317560ef.jpg  
     朝日に向かって 走り…
             fc2blog_201603220045188c2.jpg



           DSC08567.jpg  
    初めての タイ航空で  バンコク 

    DSC08588.jpg    
        空港の建物の中から、タイらしさが…
  
  着いたら夕暮れ時で 今度は綺麗な夕日に出会えました
   DSC08624.jpg
         こちらは いつも渋滞しているそうで のろのろ運転です

   バンコクは 高層ビルがたくさんある大都市
      DSC08637.jpg  
   個性的なデザインのビルが たくさんありましたが
       これは特にユニークでした

   そして、おっきなパラボラアンテナ(?)が あちらこちらに・・・
    
  
 夕食は中華
   1月28日夕食
        油っこくなくて 美味しかった(*^_^*)

  食後 暁の寺 の ライトアップを 見に
  DSC08705.jpg
     修復中で ピンボケみたいな残念な写真になっちゃいました (+_+)

   エメラルド寺院
  DSC08730.jpg
  

  ホテルは、中心部を通るスクンビット通りのすぐ近く  
        DSC08750.jpg
          ロビーは  広々
        高い吹き抜け

     お部屋は、リビングルームが別室になっていました
        DSC08756.jpg
               
                            今日から、ここで3連泊です





 2日目
   いよいよ、本格的な観光の始まり

     ホテルでの朝食 
DSC08774.png DSC08773.jpg
   メニューが豊富で 美味しかったです(^^♪


      バスで アユタヤへ 約80km


アユタヤ  
 チャオプラヤ川とその支流に四方を囲まれた 南北約4km東西約7kmの小さな街

            アユタヤ王朝 1351年に開かれ、ビルマ軍に滅ぼされるまで
                         417年間 隆盛を極めた         

 ワット・ヤイ・チャイ・モンコン        ワット=仏教寺院 
             初代ウートン王が 1357年に建立

     DSC08784.png  
               入口を入ると・・・ 
    DSC08785.jpg
   
    巨大な涅槃像
  DSC08786.png


   本堂
   DSC08787.png

     DSC08788.png
        本尊の アユタヤ様式の黄金の釈迦仏

          ひときわ高くそびえる大仏塔はスリランカ様式 高さ72m
                1592年 ビルマ支配からの解放を祝って建造された 
        DSC08823.jpg      
  DSC08824.jpg  
     ここは登ることができる
    
   上の礼拝堂の中央には、深い井戸
DSC08831.jpg DSC08825.jpg
     井戸の中の小さく光っているものは、寄進された金箔




  仏塔の上からの眺望は 素晴らしい  DSC08834.jpg
DSC08834.jpg

      パノラマで撮ってみました
DSC08840.jpg


     可愛い子猫がいました~
              DSC08796.jpg


    
  ワット・プラ・マハタート前の屋台と綺麗なブルーの公衆電話ボックス     
           DSC08871.jpg

 ワット・プラ・マハータート

      14世紀の建立と伝わる寺院

      遺跡に入る手前に、アンコール・ワットの模型
   DSC08877_2016050314514288d.jpg   
  
  入るとすぐ 目の前に廃墟が広がる
DSC08881.jpg
  
   そして、有名な…
  DSC08900.jpg
               DSC08902.jpg
           ビルマ侵攻の際に、切り落とされた仏像の頭が
           長い年月をかけて菩提樹の木に覆われた


 遺跡の中には、無残に首を落とされた仏像や壊された建物が たくさん並んでいる
      DSC08931.jpg  

       DSC08924.jpg

 DSC08927.jpg


 頭部のある仏像は この2体だけ
        DSC08936.jpg      
   DSC08911.jpg 
    

 DSC08951.jpg
      

     気根がすごい ‼    何の木だろう?? 
       DSC08960.jpg





 ワット・プラ・シー・サンペット
   15世紀に建てられた 王室の守護寺院
                        1767年 ビルマ軍の侵攻によって崩壊した
DSC08991.jpg


 DSC09038.jpg
    それぞれの仏塔に、アユタヤ王朝3人の王が眠っている
     DSC09021.jpg


   3基の仏塔以外は、柱などの遺構だけが残っている  
   DSC09014.jpg  

       DSC09029.jpg


  DSC09022.jpg
 奥に写っているのは現在使われている礼拝堂 ウィハーン・プラ・モンコン・ボピット
     

  ここのすぐ近くにも 別の遺跡が…
 ワット・プラ・ラム
 DSC09056 (1)
      外からしか、見られなかった (-_-;)



 昼食
    1月29日 昼食(null)
         野菜がたくさんで油っこくなくて ヘルシーです
             もちろん、一人前ではありません
   

    昼食後はバンコクへ

       途中、宝石店に寄り
   DSC09111.jpg DSC09116.jpg  
                 健康寝具店・民芸品店に寄り・・・
            

 夕食のレストラン (バンコク)
 ソンブーン
  
秋篠宮さまや小泉元首相など、著名な方もたくさん来られる名店だそうで…
            とても美味しかったです

   IMG_9735 1月29日 夕食1
       右上・カニカレー
       左下・トムヤンクン 
     IMG_9736 1月29日 夕食2

  8時半頃 ホテルに戻れたので、スーパーマーケットを探して夜の街をお散歩
   DSC09170.jpg
     タイの人たちはとても信心深く、あちらこちらに祭壇があり
          ホテルの前にもありました

      DSC09171.jpg
          こんな店でも食べてみたいけど…  

    スクンビット通りを渡り
        DSC09173.jpg
    
     スーパーへ
       タマリンド これはフルーツらしい  
          DSC09174.jpg
       他にも珍しいものがあったけど、撮り損ねた…(-_-;)



観光3日目は 
  ダムヌン・サドゥアク水上マーケット へ

 ホテルで朝食を食べて…
  DSC09178.jpg
  
     約100km の バス移動
      DSC09180.jpg

      塩田 DSC09206.jpg
  
 途中、ココナッツファームに寄りました
   DSC09222.jpg
         南国の雰囲気たっぷり

    DSC09219.jpg   ココナッツの花の蕾
      
 花の蜜を集め
                DSC09220.jpg
   煮詰めてDSC09236.jpg
    DSC09223.jpg ココナッツシュガー出来上がり

 DSC09224.jpg  DSC09227.jpg
  色々なココナッツ製品と ココナッツジュース

 

 ダムヌン・サドゥアク

   ボートに乗り
    DSC09247.jpg

 DSC09253.jpg  DSC09273.jpg

      のんびり気分で乗っていたら・・・
   時々すごいスピードが出て
     アトラクションのよう (^◇^)

 DSC09287.jpg   DSC09301.jpg

DSC09305.jpg   DSC09308_201605040952138cf.jpg     
                   DSC09313.jpg
     左から、マンゴー・ロンガン(リュウガン)・マンゴスチン 残りわずか!
            小さいバナナ・山盛りの ランブータン

 日本ではなかなかお目にかかれない、マンゴスチンランブータン
       買ってみました
  どちらもライチっぽいけど、それぞれ違った美味しさで
   特にマンゴスチンは、さすがに「果物の女王」と言われるだけありました (#^.^#)

         民芸品などのお土産も並び・・・
 DSC09317.jpg DSC09314.jpg
     DSC09318.jpg   ワクワク (*^-^*)

    
    そしてバスに乗り、またバンコクへ戻ります
 
 ココナッツ屋さんがたくさんあり… DSC09329 (1)

       DSC09327 (1) たくましいお母さんがいて…
 タイらしい歩道橋 DSC09334.jpg
 


バンコク 

  チャオプラヤー川 を渡り
    DSC09346.jpg

 昼食は、チャオプラヤー川に停泊したクルーズ船の中
 IMG_9738 1月30日 昼食

 船から、美しいラマ8世橋が見える
   DSC09373.jpg
 
  道を歩くと、フルーツの屋台
    DSC09390.jpg
     後で調べると「ローズアップル」というらしい
         食べてみたかったな



 エメラルド寺院(ワット・プラケオ)
     王室の守護寺院
    1782年 ラマ1世により、王宮と共に建てられた

  大きな門をくぐり
   DSC09392 (1)
     広場の向こうに、寺院が見える
 DSC09586.jpg
          中に入る 
     DSC09408.jpg
     入口は、ヤック (鬼) 像とモック (猿神) 像が 守っている

DSC09402.jpg
  黄金の仏塔は  プラ・シー・ラッタナ・チェディ
    ラーマ4世がアユタヤにあるワット・プラシーサンペットの仏塔をまねして
          建てたものだといわれています
       その右は  プラ・モンドップ 
        右奥は  プラサート・プラ・デープビドーン 
    
 プラ・モンドップ
     
法典が収められています
  
DSC09431.jpg
  ヤックとモックが入口を守っている 
 DSC09432.jpg DSC09429.jpg

               屋根の装飾も見事

 プラサート・プラ・デープビドーン
    
ラマ1世~8世の歴代国王の像が安置されている 

 DSC09471 プラサート・プラ・デープビドーン
     十字型で四段重ねの屋根は典型的なタイの建築様式
       
     屋根の上には石造りの尖塔(クメール様式)
      DSC09502.jpg

 ウィハーン・ヨート
    仏陀像が安置されている 
  DSC09434.jpg
         右手前に、アンコール・ワットの精巧な模型
   DSC09435.jpg    
   色鮮やかな陶磁片で細かい装飾がされていて ひときわ美しい

 プラ・スワナ・チェディ
  DSC09467.jpg
     台座をラーマーヤナ神話に登場する鬼(ヤック)と モック(猿神)が
              交互に支えている 

    アップにすると・・・
     DSC09469.jpg
        左が ヤック 右が モック   



      本堂
    DSC09403.jpg
DSC09514.jpg DSC09536.jpg

   DSC09477.jpg 中には、エメラルド仏   
                                          残念ながら撮影禁止
 DSC09540.jpg    DSC09491.jpg
     金箔と色ガラスのモザイクの装飾が美しい
           そして、ここにもヤックとモック

 仏塔
  8基の同じ形の仏塔が一列に整然と並んでいる
DSC09551.jpg DSC09543 (1)
     中ほどの窪みには 釈迦立像

 ウィハーン・ガンダーラ
   仏舎利塔
  DSC09545.jpg

     DSC09510.jpg

 鐘楼
DSC09517.jpg DSC09521 FullSizeRender (3)  

 回廊の壁画
DSC09524.jpg DSC09522.jpg



   ここまでをひっくるめて、エメラルド寺院(ワット・プラケオ)

 王宮は、この隣

 王宮
     
  DSC09561.jpg  

   チャクリー宮殿
 DSC09563.jpg
    大きくて全体が入らない…
   
  DSC09584.jpg

  


   この後、暁の寺へ

     移動中、ジュース屋さんあり
  DSC09593.jpg DSC09595.jpg
    Momordica   調べたら、ゴーヤのことみたいなんだけど・・・

  
             長くなったので、続きは その2へ





バンコク 市内観光・その2

  エメラルド寺院と王宮観光後
   船でチャオプラヤー川を渡り、暁の寺へ

   DSC09597.jpg

  DSC09606.jpg 

      降りて、すぐに・・・

暁の寺(ワット・アルン)

    この地に王朝を開いたタクシン王ゆかりの寺院 

 DSC09610.jpg
    逆光だし、修復中だし・・・  ひどい写真だ…(T_T)

  右に 山門
   DSC09680.jpg
     ヤックとモックが門番を務めている


 大仏塔
   色鮮やかな陶器片のモザイクで飾られている
DSC09653.jpg DSC09633.jpg

 DSC09647.jpg


    DSC09642.jpg

    DSC09639.jpg

      DSC09640.jpg

  DSC09651.jpg 急な階段を上り・・下り・・

     DSC09656.jpg
      DSC09659.jpg

   DSC09662.jpg
            見事な装飾!

 小仏塔
    大仏塔の四方に置かれている  
  DSC09663.jpg   
      DSC09631.jpg
       こちらも美しい…

    DSC09657.jpg
   仙人の像  何だか ユーモラスに見える…

 
  また船に乗って、対岸に戻る

   
 DSC09685.jpg
                 王宮・エメラルド寺院と ラマ8世橋が見える

   船を下りるとすぐに

涅槃寺(ワット・ポー)
   ラマ3世により、医術・天文学・歴史学の学問所も設けられた
     その一つが、タイ古式マッサージ  学校が境内にあったそうだ
           
 DSC09702.jpg

   入口の内側には、仙人の像
    DSC09705.jpg

   DSC09703.jpg

  仏堂の中には・・・
  DSC09708.jpg
   建物の入り口を入ると目の前に・・・

 DSC09710.jpg
    寝釈迦仏 大きい!!体長46m
                 ラマ3世により1832年に建立された
 
 DSC09723.jpg DSC09726.jpg

    残念ながら、足の裏から背中側は修復中で入れず… (T_T)
         全体像も撮れませんでした (-_-;)
  
      この後、王女(?)が来訪されるということで、一般人は締め出し
   本堂など、他の建物・仏塔なども見に行けなかった (T_T)
     
   道路から、塀越しに美しいタイ様式の屋根が見える
 DSC09741.jpg    

   DSC09744 (1)

   DSC09748.jpg

      DSC09745.jpg
       ワット・ポーに 夕日が沈んでいく・・・

 この辺りには、仏像や仏具の店がたくさん並んでいた
     DSC09751.jpg
  カラフルな広場も
       DSC09757 (1)

  バンコク最大の繁華街・サイアム 
    サイアム広場
  DSC09773.jpg
  
 タイスキ(鍋料理)の有名な コカレストラン
IMG_9739 1月30日 夕食
    鍋は、店員さんが作り、取り分けてくれるので
          何もしなくていい !(^^)!
       お出汁が良く出ていて、あっさりしていて、美味しかった~(#^.^#)
        
     ウーロン茶に日本語が書かれていたけど・・・  オシイ!!
       DSC09780.jpg


   



4日目 
   3連泊したホテル   最後の朝食
  DSC09800.jpg
    DSC09801.jpg DSC09803.jpg

    昇る朝日を見ながら空港へ
        DSC09818.jpg
      近代的なバンコク・スワンナプーム国際空港
          DSC09823.jpg




  チェンマイ

    窓から、美しい山並み
      DSC09833.jpg
    朝食を食べたのに、機内食が出て
      IMG_9747.jpg 食べちゃった (^-^;




チェンマイ
   タイ北部最大の都市
 13~20世紀の間、北タイ一帯で栄えたランナータイ王朝の首都が置かれた 
            
          ランナータイ様式
     初期は、クメール様式やビルマの影響が強かった
     その後、スコータイ・アユタヤなどの様式を取り入れつつ独自の様式になった
     特徴は、八角形の仏塔や黄金の仏像など


  

  空港を出ると
       DSC09841_2016050518294799c.jpg

       すぐに、ゾウさん(の像)が お出迎え 
      DSC09847.jpg
   旧市街の城壁
      DSC09851.jpg

 まだ11時過ぎだというのに、3食目
    レストランは、チェンマイ・オーキッドホテルの中
 IMG_9740 1月31日 昼食
        飲茶だったので、けっこう食べちゃった  (・_・;)

   
  ワンボックスカーに分乗して、ドイステープ寺院へ向かう
    
      DSC09879.jpg
       真っ赤な乗り合いタクシーが可愛い


   ドイステープ寺院は、標高約1000mの山の上にある
     山のふもとで、またゾウさんが・・・   
      DSC09882.jpg

       DSC00014.jpg

ワット・プラ・タート・ドイ・ステープ(ドイステープ寺院)
  タイ北部で最も神聖な寺院
  
    ふもとに到着
    DSC09885.jpg

    ここからは、350段の階段かケーブルカーで上がる
       
     ケーブルカーで一気に上へ
        DSC09890.jpg

  着くと目の前に、大きなブーゲンビリア
    DSC09896.jpg
   左には、「沙羅双樹」と言われている木
       DSC09898.jpg  

  DSC09903.jpg
   この右手前に行くと
      たくさん鐘が並んでいて
     DSC09905.jpg   
      いろんな大きさの鐘があり、それぞれ高さだけでなく
               音色も様々
       鳴らすと、お経を読むのと同じ効果があるとか・・・

  DSC09906.jpg

  DSC09913.jpg

    ここは広いテラスになっていて
       DSC09914.jpg
     チェンマイ市街を一望できる
DSC09915.jpg  

  さっきの場所に戻る
DSC09929.jpg

DSC09931 (2) DSC09934.jpg
    ジャックフルーツの木  実の大きさといい 付き方といい  ビックリ!!
  
  この奥に 白象が
   DSC09937.jpg



 靴を脱いで建物へ入っていくような階段を上がっていくと
     DSC09940.jpg

DSC09952.jpg
        
   DSC09942.jpg
     金色に煌いて美しい!!
   
  大勢の方たちが、熱心に拝んでいました
    DSC09955.jpg  

      DSC09962 (1)

 DSC09964.jpg  DSC09965.jpg
   干支のレリーフと 台座に3つの頭を持つエラワン象(ヒンドゥー教の神象)

DSC09978 (1)

 DSC09976.jpg
  DSC09983.jpg
  
       この横の扉から出て階段を下りると
  DSC09984.jpg
 
  また先ほどの場所へ
DSC09989.jpg
    中には…
    DSC09988.jpg

   レトロな可愛い色の公衆電話
     DSC09993.jpg
  350段の階段を使うとここに上がってくる
   DSC09995.jpg

    帰りもケーブルカーで…(^-^;
      DSC00002.jpg
         この撮り方のほうが、急勾配がわかりやすい
        下には、乗り合いタクシーが並んでいた
          DSC00007.jpg
  

     車でホテルへ向かう

   DSC00021.jpg
    

  ホテルには15時過ぎに到着

   入口の両脇に ゾウさんがいる
    DSC00024.jpg
        中に入ると、目の前に「ガネーシャ」(ヒンズー教の神様の一人)
    DSC00030.jpg

 DSC00032.jpg DSC00035.jpg
            ゆったりとした豪華な造り
      部屋も広々~
    DSC00047.jpg

  部屋の窓から
DSC00050.jpg
    この右にステープ山が見え、ドイステープ寺院も見える

    DSC00059.jpg
     望遠で撮ってみた
       中央で、かすかに金色に光っているのが見える
  
   「朝日を浴びて キラキラ光る」とガイドさんが言っていたので
         明朝に期待しよう!



  夕方までのんびりして、18時発 
 ナイトバザール

     旧市街の外壁の遺跡(?)  
    DSC00068.jpg

    花屋がずら~っと並んでいる
DSC00080_20160505234152cb0.jpg DSC00082.jpg

  ナイトバザールは、ショッピングモールのようなところもあり
    DSC00091.jpg
      DSC00086.jpg
   屋台が道路の両側の歩道にたくさん並んでいたけど、写真撮り忘れ…(-_-;)
      行灯の素敵な店だけ
          DSC00084.jpg     

   しばらく散策し、リゾート用 ゾウ柄ワンピースをゲット

       その後、夕食のレストランへ


 夕食は、カントークレストラン 
    DSC00094.jpg

  カントーク料理
    タイ北部の伝統郷土料理のこと
     カントークという低い台座のついたトレーのようなものに料理が乗っていて
                おかわり自由 (#^.^#)
IMG_9741 1月31日 夕食1

  民族舞踊のショーを観ながら、いただきまーす!
IMG_9742 1月31日 夕食2


    一旦ホテルに戻り、夜のお散歩

  DSC00151.jpg
     すぐ近くに大きなショッピングモールがあり、広々 近代的

     中には 日本のお店も…
DSC00156.jpg DSC00154.jpg
   DSC00155 (1)

  もう少し歩いて…

   道端に、可愛いゾウの親子
     DSC00158.jpg

   ホテルに戻る
 DSC00164.jpg DSC00167.jpg

          タイ最後の夜がふけていく zzz…





ジュナナst

Author:ジュナナst
FC2ブログへようこそ!